バッテリーの規格表示 DIN規格

バッテリーが上がってしまった場合は、バッテリー交換も考えましょう

DIN規格とは

DIN規格とは、日本のJIS規格にあたるドイツの標準化機関が規定する規格のことです。
ドイツ工業規格 Deutsche Industrie Normenの頭文字からDIN規格と呼ばれています。

DINバッテリーの規格表示

DIN規格のバッテリーに記載されているバッテリー表示形式は、JIS形式の場合と異なる形式になります。

JIS規格では、高さ・幅・奥行・端子位置まで読み取れますが、DIN規格表記では、カーバッテリーの種類(12V100Ah未満等)、20時間率容量、バッテリーの形状を示す登録シリアル番号が記載されているのみとなります。

①②③の順に表示され、各数字の意味は、下記の通りになります。

①バッテリー種別
5:電圧12V 容量100Ah未満のバッテリー
6:電圧12V 容量100Ah以上200Ah未満のバッテリー
②20時間率容量を表します。
表示値=流すことのできる電流値×20時間となります。
③バッテリー固有番号を表示し、端子の位置やバッテリー下部のケース形状を表します。(欧州バッテリーは、日本のバッテリーと異なりケース下部で固定されています。また、欧州車はほんとんどの車が、Lターミナルレイアウト)

例)5 60-18  (①5 ②60 ③18)

DIN規格バッテリー表示

欧州車バッテリーの交換

外国車に使用されているバッテリーには、欧州車用のDIN規格の他、欧州車用EN規格、米国車用BCI規格があります。ご自分でバッテリー交換を行う際には、搭載されているバッテリー規格を確認、国内メーカーで販売されているバッテリーとの互換性を確認の上、購入・交換をおこないましょう。
(特に、端子位置とバッテリーサイズ、取り付け方法は、確実に確認しましょう。)

外車バッテリー上がりにも緊急対応!

ベンツ、BMWなど外車(欧州車、米国車)のバッテリー上がりにも迅速対応致します。

バッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にお問い合わせください!

受付センターは24時間いつでもご連絡可能です。

生活当番24受付センター 
☎ 050-2018-0667

お客様のトラブル先へ最も近い技術員を緊急手配致します!