バッテリーの規格表示 JIS規格

バッテリーが上がってしまった場合は、バッテリー交換も考えましょう

バッテリーの規格表示

通常バッテリーに記載されているバッテリー形式は、JIS形式の場合、

①②③④の順に表示され、各数字の意味は、下記の通りになります。

①バッテリー性能ランク(2桁の数値)
②バッテリーの幅と箱の高さ(1文字のアルファベット)
③バッテリーの長さ(単位:cm)
④マイナス端子の位置

が記載表示されています。

例)55B24R  (①55 ②B ③24 ④R)

バッテリー規格表示 55B24R

①バッテリー性能ランク

バッテリーの総合的な性能を表す値としてCCA値、定格リザーブキャパシティ(RC)の値により、下記の計算式でJIS D 5301:2006により定義されています。
性能ランクの値が大きいほど性能が高いバッテリーとなります。

性能ランク=(CCA×RC)1/2/2.8

CCAの定義に関しましては、【バッテリーCCA値】を参照してください。
また、RCは、上記の規格で下記の通り定義されています。

定格リザーブキャパシティ (nominal reserve capacity) Cr,n 満充電した蓄電池が 25 ℃±2 ℃のとき,25 Aで終止電圧 10.5 V まで連続放電可能な持続時間(分で表す。)

②バッテリーの幅と箱迄の高さ

次のアルファベット1文字(A~H)で、バッテリーの幅と高さを表します。
ここで、バッテリーの高さとは、箱自体の高さであり、端子部分は含みません。
JIS規格では、下記の通りとなっています。単位はmmです。

記号 箱の高さ
127 162
129(127) 203
135 207
173 204
176 213
182 213
222 213
278 220

普通自動車では、通常Bクラスとなります。

③バッテリーの長さ

次の数値2桁は、バッテリーの長さをcm単位で表示しています。

④マイナス端子の位置

端子を手前に見た時に、マイナス端子が右R(Right)側かL(Left)側かにあるかを表しています。
また、記号がない場合は、バッテリーのプラス、マイナス端子が横幅に並んだものを意味します。

バッテリー端子位置表示

バッテリー上がりに24時間の対応でお答えします

自分でバッテリー交換を行う際には、搭載されているバッテリー規格を確認の上、購入・交換をおこないましょう。

バッテリーの交換に関しましては、ジャンピング対応に伺いました技術員にご相談ください。

受付センターは24時間いつでもご連絡可能です。
お困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

生活当番24受付センター 
☎ 050-2018-0667

バッテリー上がりに、お客様に最短時間で対応できる作業員を緊急手配致します。